ホワイトダイアリー

九州で子育て・温泉・キャンプ頑張る30代リーマンのブログ

【マイホームのこと】I工務店へ行ってみた

土地は決まったので、次はHM探し。

(土地については、業者から「水道の引き込み管を確認するので、それまで決済は待ってください。」とのことから、他の人の手に渡ることはなく、決済もまだいい、というこっちにとっては居心地のいい状態に。)

 

相方がすでにいくつかHM候補を検討していて、その筆頭候補であるI工務店へ行くことに。

 

何も考えずにとりあえず行ってみようの精神で、ぷらーっと突撃。

 

I工務店は、「高気密高断熱」をセールスポイントとしていて、床暖房やロスガードにより、一年を通して一定の気温で生活することができるとのこと。

 

(゜o゜)ほほー

石油ストーブとかオイルヒーターはいらないのかー

 

設備はすべてオリジナルとのこと。

(゜Д゜)ほー

市場での評価がわからないから、適正な価格がわからんのだなぁ。

 

しかも、費用を考えるにあたっては、坪単価で考えるらしい。

てことは建てる坪数と、単価が決まれば、家の総費用が決まるのか。

なんてラクチンな!

ややこしいこと考えなくていいのは楽だなぁ。

 

初めてなりにも、色々聞いたりして、ひとまず終了。

地盤調査は無料でしていただけるとのことなので、お願いすることに。

東京のI工務店から九州の土地の最寄りのI工務店の担当者へ連絡し、地盤調査の作業員を派遣する運びに。

 

東京にいても地盤調査ってできるもんなんだな

 

と思い、一安心。

 

そのほか、東京で検討する際の留意点は以下

  • 東京で建物の見積もりと九州の見積もりでは、坪単価が異なること(人件費の関係で)

これはどこのHMでも同じことがいえるので、基礎知識として残しておく。

 

それでは。